FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>
2018-01-15(Mon)

初走りと初日の出ツーリング。

お疲れ様ですおはこんばんち!

年が明けて微妙ですけどお年玉やらなんやらで全部持ってかれてすっからかんなオヤジです!

クリスマスやら大晦日やらお正月やらなんやらかんやらあっという間ですね!

いつのまにやら落ち着きいつのまにやらいつも通りの日常かな?

相変わらずなブラック企業万歳です!

さて、なんだかんだですが今年は年末から年初めでほどほどに走りに行けたのでラッキーです!ラッキー池田です!

だがしかししかし。

初走りは映像の方がよくわからない携帯電話の不具合で写真も動画も微妙なものとなりました。

初走りはニーグリップとアクセルオン!

いやはや

とりあえずオッサンは知っている林道は数少ないのでいつもの林道ぐらいしか行ってないのですが

やっぱり山は楽しかったです!

思いっきり走るならサーキットへいけ!

なんていう人は多いと思いますが、オッサンはサーキットにたいして魅力を感じない人なのです。

なんでだろうなぁ?

オンロードでもオフロードでもサーキットは楽しいです。

後楽園なんてマジで全開走行できる・・・いや、あんな全開一般道じゃ無理だ!

もう最高気持ちいいです!

でもやっぱり山が好き。

そのへんやっぱり「自由」と言うものが一番なのかな?とか思います。

それにサーキットをどれだけ走れても、一般道をまともに走れないとライダーとかドライバーとか言う言葉が合わないような気もします。

実際の道路事情は免許を買ってきた人間がそれなりに走ってるだけなんですけどね。

ただやっぱりモータースポーツをやってる人は違いますね

マシンの扱いだけでなく、普通に走っても余裕があるというかなんというか。

一緒に走ってても「この人たちは事故しないな」と感じますね。

実際、事故なんてどうやって起こるかわかったものじゃないです。

止まってるだけでも突っ込んでくる車両があったりするわけですし。

少し前にも妹夫婦の車が駐車場で止めているところをぶつけられちゃいました。

新車で買った車が止めているだけで事故車ですわねww

残念ながら乗っていなかったので保険屋さんからのお金は修理代くらいしかでないそうですが、可哀そうなものですね。

あれ?初走りの記事だったはずが何を書いてるんだろう?(-_-;)

まぁ、初走りはアレですわ。

今年の目標「バイクに乗ってない人も見ていて乗りたくなるような爽やかライダーになる!」という事と比例してかどうだか

ちょっと入る道を間違えたような気がしないでもない・・・・・かな・・・

初走り二部目


うん、ちょっと間違えてる気がする。

でも、再生回数が伸びないと思ったものが伸びてて微妙な心境かも(;´Д`)

まぁ、興味を持ってもらえるのはいいことだ!きっといいことだと思う!いいことかもしれない・・・・


まぁ、ほんとうに何も考えず走っちゃったからなぁ。

「モトブログ」と言うものにも興味を持ち作ってみようとしてたんだけどそっちも今のところ微妙な感じです。

何かテーマに沿って視聴者様に音声映像をお届けする。

と思ってたけど適当にとったものをアップしただけになってますね。

快走鬼ヶ城

フラットの林道でも楽しかったんだけど、見返してみてよくわからなかったなと・・・

もう少し状況とか、何が楽しいとかきちんと言葉にしないとかな。

それと、再生してもらえるような「ネタ」になることをしゃべってみるとか、映像にしてみるとか。

まだまだ全然足りないなぁ・・・


結局自分が楽しいだけじゃなぁ。
(´・ω・`)


まぁ、自己満足だから自分が楽しけりゃいいとは思いますがww

さて、

まだまだ続きますが「初日の出ツー」もありました!

こいつはマジで楽しかった!

が!!

楽しすぎて動画にできねぇw

とりあえず部分的に画像を少し貼って行こう!

もうなんというか、日の出前から走り始める元気すぎるアホなオッサンの集団に誘ってもらって行ってきました。
DSC_0041.jpg

そして早速気が付いたら日が昇ってました!

その時点でクソうけたんですけどね!

珍しい伸び方をした木の写真。
一度折れたのにそれでも伸び続けたんでしょうね。自然の驚異!
DSC_0053_20180114225428c55.jpg
まぁそんなものは驚きのほんの一部だったのですよ。
DSC_0063_2018011422564970b.jpg
もう行く先々には難所しかないのよ!わけわからないよ!
DSC_0075.jpg
「年初めだから爽やかにね!」なんて誰が言ったんだ!てなぐあいに。
DSC_0076.jpg
上れるかわからないところを下りてみたり、行った先が崩落してたり
DSC_0077.jpg
オッサンはハンドル曲がるし木とセローとダンスしちゃったし。

まぁ、予想通りと言うか期待通りと言うか実にお腹いっぱいのツーリングだったのですよ(笑)

ほんとに爽やかだけってその場のだれも思ってないところが「沢や蟹」でしたよ。

ただ、初心者ではいけない結構危ない所へ行ってるのにその場のだれも

「何かあっても何とかなる」と思ってたんじゃないかな?

それってすごくないですか?

「こいつらと一緒ならどこへ行っても大丈夫!」

「何かあっても誰もあきらめずちゃんと家に帰ることができるし、また走りに行ける」


誰も言わないけどきっとそんな感じに思ってると思う・・・(-_-;)

少なくとも私はそう思ってるし、そのくらいの冒険の方が楽しいと思う。

ただま、みんなスゴイの。

だんだんと過激になていくの

そりゃま、腕が上がるたびに難所のレベルも高くなっていきますわね。

そのうちいつかマジの「命がけ」レベルのところにいくのかな?とか思ってしまいます。

まぁ、オンロードで200キロでコケる事を思えばまだマシかな?


さてそんなこんなで初日の出ツーは朝から晩まで楽しんで、

その日のうちに全身の筋肉が悲鳴を上げておりましたが終了です。

シメは「オフロードな時間」でおなじみヤマちゃんさんのお店「FOREST」ミーティングで終了。
DSC_0082.jpg
なんだかんだ私はこの時だけしかこのお店に行かないからきっとヤマちゃんさんは僕のことは知らないはず・・・(-_-;)

てか、知るも何もただのオッサンですけどね。

私からしたらヤマちゃんさんは私の知る神と崇める林道マスターのうちの一人。

お邪魔出来て光栄でした!

いつか水曜林道など参加できたらいいと思いつつ・・・

今の仕事じゃ無理なのよね( ノД`)シクシク…

さて、そんなわけで今年もは出だし好調!

昨年はビギナーズエンデューロ猫山で初心者クラスから抜け出せたような気がします。

それでもまだまだ全く通用しないのは同じくBE松原でのマスタークラス29位という現実に打ちのめされて実感しております!

今年は少しでも上級者に見られるように頑張ろうではないですか!

オッサン頑張るぞ!
2017-12-13(Wed)

上手いという事。

お疲れ様です!

携帯を落としたら見事に画面が割れて少しブルーなオッサンです!

さて、年末が見えてきました今日この頃、猫も杓子もあわただしく走り回っておりますね!

と言うのも目に見えて道路事情が悪化しておりますね。

乱暴な運転のドライバーも増えてるし、今月に入ってからよく事故を見ます。

DSC_0014.jpg
車の下に自転車が・・・
DSC_0045.jpg
レスキュー車がわらわらと・・・
DSC_0052.jpg
なんだっけこれ?

DSC_0053_20171213215145e6e.jpg
トラックがダイブ寸前!?
大型リタイヤ
道路の真ん中に大型トラックが!?

今月に入ってから私だけでこれだけ見るのですから全国的にはそうとうなものでしょうね。

さて、何が言いたいかと言うと、

「我々のメインステージはサーキットではなく一般道である」

という事なんですね。

年に何度か走る競技場はそれはもう楽しいものです。

同じように競い合う人たちがいて自分のレベルがはっきりわかるし、またライディングのレベル向上に大きくつながります。

そこです!

レースに出たり日頃しない走りをすることで

「日常では身に付かないテクニックが身に付く」という事です。

バイクと言うものはただ乗って走るだけで十分楽しい。

だがしかし、楽しいだけではだめだと思うのです。

天涯孤独の独り者ならば別にどうでもよいことかもしれません。

ですが、親族知人、誰か一人でも悲しむ人がいるならば事故を起こすべきではないのです。

ならばワザワザレースだとかそもそもバイクに乗る時点で危険だと言うのは初めから決めつけすぎですよね?

そもそも歩いてても寝ていてもいつ何が起こるかわからないのですから。

バイクに乗るという危険の中に身を置いて、危険を危険でなくなるまで乗りこなせればよいわけですから。

すでに幾度か交通事故を起こした私が言うのもおかしな話ではありますが、

オッサンの目標として見えてきたものの一つは

「ストリートでいかに安全に乗りこなせるか」と言うものがあります。


アホみたいに街中をぶっ飛ばすわけではありませんよ?

あくまでもスマートにスムースに。

もちろんバカみたいにぶっ飛ばすこともありますがね(-_-;)

山と競技場は明らかに走り方は違いますよね?

右コーナーのブラインドカーブをインベタに攻めまくれば近いうちに事故りますよね?

突っ込んでくる対向車だってある。

瞬時に反応して滑ってしまうこともある。

その時とっさに対応できるか出来ないかは、条件反射だけでなく経験もものを言うはずです。

そしてまだ三年ではありますが林道走行などは一般道とさらに違った危険が沢山あることを知りました。

しかし、知っていればそれは危険ではなくアトラクションなのですよね。

人生においてこのような刺激的なスパイスは必要なのではないでしょうか?

とうぜん、一切交通事情にはかかわらずほかの趣味で刺激的にに生きていく方々も沢山いることでしょう。

残念ながらオッサンにはほかの刺激的なことは見つかってはいませんので分かりませんが(^_^;)

オッサンがあえてノーガードでバイクに乗っているのはけっしてバイクをなめているわけではなく、

自分の中の危険領域に消して踏み込まない心の中のブレーキなのです。

ま、完全装備しておけば安心できるし、さらに思い切り走れることは間違いないのですがね。

まだまだセローの限界が見えてこない今、フル装備でもっと激しく練習しないといけないと思い続けています。

年々視力は落ち体力もなかなかついてこない。

やるなら今しかないのかもしれません。

とりあえず転職考えんとな~(-_-;)

今年もあと少し。

皆様事故なく元気に乗り切りましょう!
2017-12-06(Wed)

俺はカワサキには乗らねぇ!

おはこんばんち!

寒くなってきましたが財布の中身と比べればまだまだ暖かい今日この頃ですね!

今日は久しぶり日記でも書こうと思います!

と言うのもいろいろ思い出して何だかムラムラしております!

オッサンの過去のバイク歴は大したことは無いのですが、乗ってきたどのバイクも思い出があり楽しかった!!

だがしかし駄菓子菓子!!

たった一台だけどうにも我慢ならなかったバイクがあります!

はい、動画を見てくれたお友達は分かってますね、

「カワサキZRX400」です!

っと、詳細は動画を見てくだされば言ってますのでその他のムカムカしていることを話そうと思います。

そもそも購入したのは〇ッド〇ロ〇の祇園店なんですが。

ほんと良いお店です!!

いつも愛想はいいし、説明とかせんでもいいくらいに細かく話してくれます。

っが!!

新車のトラブルを「カワサキのバイクはそんなものですよ」

の一言で終わらせてくれました。

ならさ、


買う前に言っとけやぼけぇ~!!!


まぁ、バイクのプロがいう事だからそれ以上は言いません。

カワサキのバイクはそういうものなのでしょう。

それでいいです。

速攻うっぱらってやろうと思ったけど見た目が気に入ってたからずっと乗ってたんだけど。

ほんとその時の自分に一言言えるなら言ってやりたい。

「さっさとうっぱらってセローに乗っとけ!」と。

結局6万キロ乗って、一つもいい所が見つからなかった。

取り回しは悪いし、走らないし、その割燃費も良くはない。

足回りはオイル吹くしラジエーター液は漏れてくるしメインハーネスが切れて混線してるし。

社外ウィンカー付けてたのにそれが悪いのかと思ってうっぱらっちゃったし。

塗装はプツプツが出てきて汚いし、ホントにバイクが嫌いになった一台。

おっと。

愚痴ばっかりじゃよろしくないね。


つまり何が言いたいかって。


セローが最高だ!!



ってことですかね?


セローは走りません!

そりゃもう遅いです。

ミッションの原チャリとそうたいして変わりません。

だがしかし駄菓子菓子!!!

低速からの扱いやすさ、乗りやすさ、取り回し、耐久性、そして何より「見た目がダサい!」

もう最高です( ノД`)シクシク…

理想のバイクを求めるにはお金がかかります。

だがその時点で「貧乏人はバイクに乗るな!」という事になります。

しかしセローは貧乏人に夢と希望と娯楽を与えてくれるまさに夢のバイク!

驚異の耐久性は焼き付きから復活したことから証明済みだし購入してから何十回と投げたりこかしているのにほとんど壊れてない!(少々傷だらけではありますが汗)

そしてその軽さと車体の産み出す扱いやすさ!

街乗りは下手なミッション原チャリより乗りやすいし、タンデムだって余裕の低速トルク!

直線は遅すぎるかもしれないが、扱いやすいからオンロードもガンガン攻められる!

実に面白い!

そして本来のトレッキング性能!

山に行って悪路に出会う旅にワクワクする!

そう!ワクワクするのです!!

40越えたオッサンが年甲斐もなくワクワクするのです!

大事なのでもう一度言いますよ!

ワクワクするのです!


全く興味のなかったバイクでこんなに楽しくなるなんて思いもよらなかったですよホントにもう\(^o^)/

そして何よりオフロードによってできた友人たち。


オフロード走ってる人たちって、オンロードオンリーな人間と性質が違うのですよね。

実に面白い。

もちろん、オンロードも楽しいですがね。

カッコいいのはいいことです。

でもやっぱりオッサンは楽しいのが一番です!


オッサンはセローだったけどみんなそんな一台はもう巡り合えたでしょうか?



2017-11-10(Fri)

ビギナーズエンデューロ ホワイトバレー松原に参戦してきた。

お疲れ様です。

松原から一週間が経とうとしております。

いまだに左手中指がいう事を聞かないオッサンです。

いやいやいや、めっちゃ面白かったエンデューロ。

結局猫山からCRMも動かすこともなく練習するでもなく挑むことになったレースですが。

もう予想以上にすごかった(^_^;)


そしてレースには駆け引きがあるのを思い知らされましたね。

そして、ほとんどやったことないゲロゲロアタック。

難しかった~。


でもまぁイメトレしてた部分はなんとなくそれなりに行けた気がしますが、

やはり路面状況とか実際の起伏や斜度は生で見ると迫力物でした。


もう終始オッサンは

23231247_1538565132899364_5170112822990356886_n.jpg
ひたすらバイクを押す!!

23231402_1538606602895217_6367673979388289040_n.jpg
ひたすらバイクを押す!!!

23316481_1538638622892015_1169355855892519543_n.jpg
ひたすらバイクを押す!!!!

といった具合でした(笑)

まぁ、それは言い過ぎですが・・・


いや、そうでもないか(;´・ω・)

とりあえず反省とこれからについて覚えているうちに残しておこうと思いました。


まず最初。
スタートしてすぐに前走者と接触して転倒→そして起こした時には最下位でした。

これね、少しアクセル戻せば避けられたはずなのになぜか引かなかったのよね。

「こんなもんでコケるか!」とか思ってたのかな?

フロントが少しはじかれたらバイクなんてすぐにコケるものなのにね。

もうここでオッサンの頭の中はテンパリまくりの無我の境地。

初めから冷静な判断力を失っていたのですね。

次回のレースは落ち着くためにスタート直前まで頭の中をエッチなもので満たしておこうと思います。

そうすればきっと煩悩がほとばしる男根のように前へとつき進めてくれることでしょう。


そして、出遅れた分の予想通りの渋滞。

ここで待つか、確実なラインを行けばいいのに無理して誰も行かないところへ行ってハマる。

一か八かのラインは「行ける!!」と思う所しか行かないようにしようと思いました。

でもね、行けるかもしれないと思ったら挑戦してみたくなるのが人情ってものじゃないかな???

そして行かなかったら「やってみたかったな~」って終わった後、後悔するのよね。

まぁ、もっと練習して自分がどのくらい出来るかもっと把握してギリギリではなく行ける可能性を広げなくてはですか?

そして一番タイムロス

四段ヒルが楽しくて何度もアタックしてしまった。

結局あそこだけで30分は遊んでたんじゃないかな?

直登ラインがもう少しで行けそうで何度も戻ってアタックしちゃった。

結果上がれたけどもうレースじゃないわねw

他にも楽しいセクションの誘惑があったけどやっぱ四段ヒルは楽しかったな~。

というのもマスタークラスで表彰台に上がれるとは微塵も思ってないのよね。

ならばお金出して走ってる分、経験値をしっかりもらわなきゃ損じゃない?

ぶっ飛ばすのも気持ちいいけど、普段経験できないセクションをしっかり体感しとこうと思いました。

他のセクションも面白かったですね。

激下りもすごかったし、ガレ沢上りも楽しかった。

さて、そしてオッサンのベストタイムが17分なのです

そしてトップのタイムは平均13分でベスト12分。

5分もタイムを縮められるかを真面目に考えないといけませんね。

正直真面目に考えてもそれは難しいです。

でも3分くらいなら縮まると思います。

ではどこで縮めるか?ですが。

まず、下りが遅い。

全ての下りでかなり短縮ができると思います。

そして考えてる時間が長い。

セクションのたびに止まってどこをアタックするか見てる。

その時間が無いだけで数分稼げますね。

そしてなにより体力がない

一度コケただけで心臓バクバクでハァハァしてたらいけません。

なおさら重いトレールで頑張るならやはり筋トレは必須ですね。

痛感しました。

〇下りでビビるな!!

〇セクションはもっと早く判断してアタックしろ!

〇モアパワー!!(ライダーが)

まぁ、技術的なものが一番なのですが年寄りが技と体力を今からつけるのは難しいっす!

まぁそんなことやって何になるんだ?と言われたらそれまでだけど。

オッサンの通勤ライダーとしてのプライドかな?

貧乏暇なしのオッサンにも夢は持てる!

そんなスタンスで頑張ろう!


一応動画も撮ってますが例のごとく息子の自然観察・・・





それと塾長の華麗なるテクニックとシンコー540DC絶賛動画



たしかに良いタイヤです。

だが貧乏人のオッサンは新品は履かんよ!!

あるもので勝負する!

買えないもののひがみですけどねwww
2017-10-29(Sun)

速くはしれりゃ偉いのか?

さて、ちょっと思ったので連続投稿で書いちゃいますよ、

どうもお疲れ様です今日も安定の庶民、オッサンです!

さて、少し前からTwitterというものをはじめました。

まぁなんというかよくわかりませんね。

あれはいったい何のためにある物だろう?

まぁ深く考えることもなく適当に使っております。

そんなわけでバイク関連とかいろいろなつぶやきを見ておりますが、なんとまぁ・・・

面白い情報に使える情報も多くありますが、それと同様からそれ以上に不平不満のつぶやきの多い事w

すり抜けがどうの、排気量がどうの、ウオッシャー液がどうの、

まぁ、みみっちいどうでもよい事から生き死にのことまでいろいろあるものですね。

ただまぁ、十人十色、一人ひとり思う事が違って当たり前だしだから面白い。

でも共通していろんな事言っちゃってるのにみんな妙なことろで行儀がいいのよねww

飛ばすならサーキットへいけ!迷惑だ!

公道を走るなら装備は絶対!

すり抜けはダメ!絶対!

まぁ若かりし頃はそんな固定概念もあったものだからわからなくもないですが

「ほんとにそんなバイクの乗り方してて楽しいのか?」って思っちゃいます。

確かにノンビリ走るだけでも日常では感じることのできない感覚を楽しむ事ができる乗り物ではありますが

頬を撫でる風だけでなく押さえつけて苦しくなる分厚い壁とか、

牙をむいてくるマシンを押さえつけた征服感とかはたまた

マシンが上げる悲鳴や咆哮。

そんなものを知らないままバイクを下りてしまうライダーもいるのだろうと思うと何かもったいない気がします。

もちろん、速く走れたからなに?って感じなんですが

知っているのと知らないのは大きく違うと思います。

「これでいい!」と思うところで楽しめるのは一番だと思いますが

「愚かな行為だとしてもやってみることでしか知ることのできない世界」

が実際にあるのだからしかたがない。

そしてその世界はとても甘美なものでもある。

手を出さぬ方が賢いのは間違いないですよね。

人間とは愚かな生き物ですな。

さてそんなオッサンは最近のバイクにも気に入らない。

とにかく高い!

給料はほとんど上がってないのに物価はガンガン上がっていく一方だ。

まぁ給料はオッサンが悪いんだけど

それでもなんだ今のバイクの値段は(;´・ω・)

ビックバイクはまだわかる。

今売れまくってる250!!

意味が分からない!

確かに作りこみや装備に材質、

値段が上がるのは分かる。


でも、250に乗る人間にそんないらんもんつけてどうする?

もう庶民の乗り物じゃなくなってますよね(-_-;)

しかも中古もスゲー高い!

若造がワイワイ乗るようなものじゃなくなってますよね。

完全に富裕層のお上品な乗り物になってますよね。

商売としてはそれが一番だと思いますが

なんだかな~。

若者たちから何でもかんでも奪っていくような感じがして気に入らんです。

まぁ今じゃ走るところも少なくなってるし何をやってもとにかくうるさいからバイクなんてめんどくさいものだろうけど。

それに高い金出してちょっと昔の同排気量のバイクとたいして変わらん走りしかできないバイクに悔しくはないのか?と思います。

まぁオッサンは見た目やファッション性というものはよくわからない。

でもたぶん、新車でCBR250RRを買って、それなりに走ってるのに中古で20万とかのスパーダとかが涼しい顔で

「や~バイクは楽しいですね~」なんてついてこられたらヘコむよ?

ましてや汚い格好のセロー225なんかに、しかもオンロードとかでついてこられた日には泣くね。

金額=性能としてはっきりわかるもの
だと思ってるし。

あれ?

なんだこの記事意味が分からん。

でもたぶんきっと

何にもなかったオッサンが唯一熱くなれたものだったから、そうでなくなってしまったものが悔しいのだと思う。

バイクってのも結局は見た目とファッションだったのかと。


それでも、自分たちなりに楽しさを見つけて乗ってる人たちも沢山いるのは分かってますけどね。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
プロフィール

いっちゃん

Author:いっちゃん
広島に住む。なにもないただのオッサンです。
最下層でもがいてます。
日々の通勤でバイクにちょっと乗ってるだけ。
ただそれだけ。

腹黒オヤジという怪しいオッサンで動画作ってます。
https://www.youtube.com/user/serupiko0001

Twitter始めました。
https://twitter.com/arintoriku

バイクはいろんな可能性を持ったアイテムだと思います!!

フリーエリア
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
FC2カウンター
おっちゃんにメール
ご意見ご要望、苦情等なんでもお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム