FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-12-13(Tue)

こっそりツーリング、恵下谷&キツガ城

お疲れ様です。

日曜日にも仕事してましたオッサンです。

別に休めるけど、休んでたら生きていけないギリギリ生活ですw

おかげさんで、嫁さんは「あんた仕事ねぇ?じゃあウチら釣りに行ってくるわ~」

っと、じぃさんばぁさんを連れてオッサン放置プレイ。

ってなわけでオッサンとっとと仕事を終わらせて自由時間を満喫しようとソロツーリングへ行きましたw

DSC_0828.jpg

会社からわずか30分の所にある「恵下谷林道」

近いんだけどなかなか走りに行けないのはブラック企業で働く者の定め!!(´Д`)ハァ…

そう!底辺で生きていくものに自由など許されないのだ!(笑)


とか言ってw


まぁ昔からあるところでメジャースポットな林道なわけで何かあるだろうと思ってたら

DSC_0834.jpg

案の定先客がいました。

まぁオッサンと違って正統派ライダーって感じで話しかけにくいな~って思ってたんだけど、とりあえず交流してみました。



オフローダーはみんな友達!

って感じでまぁそれなりに話題には事欠かなかったんだけど、残念ながら雨が降り出して蜘蛛の子散らすようにみんな撤収!


オッサンも雨はめんどくさいと思いつつ帰ろうかと思ったら

kosorisann1.jpg

同じく広島のオフローダーのユーチューバー「cossolee」さんと遭遇!

↓コッソリーさんのYOUTUBEページ
https://www.youtube.com/user/cossoleee

実に元気で面白い人でお供させてもらいました\(^o^)/

割れたフレームの修理とリアサスペンションを交換したテストらしかったのですが、

すごくバイクがしっかりしたと喜んでおられました!


十分うまかったですが熱心に丸太越え等練習してました。

DSC_0835.jpg
 


や~。


すっかり牙も抜け最近だらけきったオッサンは感化されましたね。

やっぱり誰かと走るのは面白い!

オフロードは面白い!

セローは面白い!


さて、お昼からは用事があるとのことでコッソリーさんともお別れしまして。

そんなこんなで急にやる気になったオッサンは次のステージへと旅立ったのでした。


さて、ここからはオッサンの一人相撲になりました。


向かった先はかねてより噂が気になっていた「キツガシロ」というところらしいです。

調べても出てこなかったので詳しそうな悪そうな戦士怪しい商人たちに聞きまして向かいました。

DSC_0838.jpg


看板には「中応寺線」と書いてありますがここでまちがいなさそうです。

道案内の詳しい情報のおかげですね。

実にありがたいです・・・・・



が・・・・・・wwww



これがまた予想をはるかに上回るカオスだとは思いもよりませんでしたwwwww



まあ入口まではとてもきれいな道路が引いてありまして、

「ほんとに林道があるのかな?」

と思うくらい。


しかししかし。


入口にはやっぱ山奥を感じさせる

DSC_0840.jpg

エロビデオが置いてありました!!

しかも、ブルセラとか女子高生ものとか美少女もの!!!

持ち主だった人はちょっとロリが入ってますね!!!

でも安心してください!!


オッサンも美少女物は嫌いじゃないよ!!


むしろ仲間かもしれない!(´∀`*)ポッ


中身もちゃんと入ってるし危なかったな~

DSC_0841.jpg

家にVHSのビデオデッキがあったら持って帰ると頃だったよ!

まさか林道の入り口にこんな罠が仕掛けてあるとは思いもよらなかったZE!!

人を惑わせるとは恐るべしキツガシロ!!!

まさに魔物が住む山!!!


だが!!


おっさんは美少女たちに後ろ髪引かれながらもそれでも進むことを決意したのだ!

さようなら美少女たち・・・・

ビデオデッキが手に入ったらきっと助けに来るから!!(´;ω;`)ウッ…


涙を拭きながら進んだ先の魔界は入口からハードだった・・・・・


DSC_0843.jpg

マジかよ・・・・・

オッサンは速攻でひるんでしまったのだった・・・・

だが!!

ここで引き返しては美少女たちに申し訳が立たない!!

オッサンは恐る恐る進みだした・・・・・が!?


DSC_0844.jpg

道の両端の一本橋をフラフラと進むが・・・・

これ落ちたら脱出できるのか???っていうくらいの地獄絵図が広がっている!!

「横を見ちゃだめだ!横を見ちゃだめだ!」

小さな石でふらつくたびにチビりそうになるのを我慢しながら

「勇者に!俺は勇者になるんだ!!」

心でつぶやきながらそれでもオッサンは進んだ!

DSC_0845.jpg

数カ所の難所はあったものの汗だくになりながら進んだ先には少し開けた場所があった。

「一休みできるか・・・・」

そして周りを見回してみる。

DSC_0845.jpg
DSC_0846.jpg

そこにはさも「いらっしゃい( ̄▽ ̄)」というように、直登ヒルクライムコースと、迂回ガレガレの道が待っていたのだ!

オッサンは迷わずう回路へ向かそうとしたその時!!


ガラガラガラ~。

なんと一歩進むたびに地面ごと崩れていくではないですか!

「いかん!こんなところに突っ込んでいったら飲み込まれてしまう!」

危険を感じたオッサンは残されたヒルクライムに挑むしかなかったのだ!


だがしかし!

倒木や根っこ、岩やガレでどう見てもラインが見えてこない・・・・・

おまけにここも地面が柔らかくて崩れそうだ・・・・



「やめとこう…命あっての物種だ・・・」


そう思いここで引き返そうと思ったとき、心の中で何かが叫んだのだ!!


「頑張って!勇者になるんでしょ!こんなところで立ち止まっててはいけない!」

と!

オッサンは確信していた。


そうそれは紛れもなく美少女たちの声だと!


オッサンは股間のマグナムとともに立ち上がった!


「行くしかない!」


そして意を決し急斜面ガレガレ崩落倒木根っこヒルクライムに戦いを挑んだのだ!





DSC_0848.jpg


そしてオッサンはあっけなく戦死したのであった・・・・・・( ノД`)


狙ったラインは左にそれ、何かではねて木に引っかかり、愛馬せろーちゃんだけ斜面に残し転がり落ちたwww


「よっし!今日はここまでwww」


すまん美少女たち!すまんブルセラ!すまん女子高生!

オッサンは自分の身の安全のためにそそくさと逃げ出すことを決意したのだったww

すでに汗だくだったのに、セローちゃんを引きずり下ろすことでさらにヘロヘロになりながら

気が付いた。


1キロはっていたフロントタイヤの空気圧がやたらと低いことに!

「やばい!これは助けなかった美少女たちの呪いだ!」

慎重に、かつ全力でオッサンはガソリンスタンドへと勇気ある撤退を果たし、


またいつか!

復活の呪文が効いたときに攻略しに来ようとこの魔界を後にしたのだった・・・・・




つづく・・・・・・?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

年明けにご一緒ください(o^^o)

怪しい商人は心当たりがありますが、
悪そうな戦士は誰のことか分からないですね。

1人で行くとバイクの下敷きになった時に途方に暮れますよ〜











マジで

アレおかしいな?

晴れ缶さん!間違えました!
悪そうではなくて、悪いでした!
きっと心当たりがあると思います(  ̄▽ ̄)

予想以上に走れなくなってましたので怪我するまえに早々に撤退しましたが、裏琴引と比べると温いと思います。

さすがに2度目の遭難は無いすわ(^_^;)
無理無茶はしないように気を付けてます!!( ̄- ̄)ゞ
今度は美少女達を助けに行きましょう!
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
プロフィール

いっちゃん

Author:いっちゃん
広島に住む。なにもないただのオッサンです。
最下層でもがいてます。
日々の通勤でバイクにちょっと乗ってるだけ。
ただそれだけ。

フリーエリア
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
FC2カウンター
おっちゃんにメール
ご意見ご要望、苦情等なんでもお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。