FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンオフ復習と解説

お疲れ様です。

さて、この度のキャンオフで思ったこと覚えた事、

最近物忘れが激しいので覚書程度に残しておこうと思います。

・・・・・・・・・・・

って、すでにほとんど忘れてる気がする・・・(-_-;)

もしかして痴呆症かしら(;'∀')

っていうことで、動画を見ながら思い出していこうと思います。

実際XR100と言うバイクで参加してみて、ホントにきつかった(笑)

それでも見ている人に何か残せたのではないかと思っています。

まず自分で動画を見て思うのは。

「アホすぎる」ってことかな?

いい歳こいてテンション高すぎだし、ほんとバカみたい(笑)

やー、その辺は若者に紛れてあんなバイク乗ってりゃそうなるかもと思いますが・・・・

普通はなりませんかそうですか・・・・(;・∀・)

とりあえず一周目。

スタートから走るパイロンと化したオッサンですが、そこらへんは気にしない。

アクセル全開でもスクーターより遅い!

でもある意味安心ですよね、そんな速度でコケても知れてますからね。

まぁ、初めの難所ですが
きゃんおふ001
キツかったね、ここ。

アクセル一回緩めたら上らないのよね。

ゆるめなくても上らなくなっちゃったんだけど(-_-;)

でも、ライン取りとアクセル開けたまま抑え込んだり、ハンドル引いて膝を入れたりヒルクライム中にいろいろ練習出来た気がします。
そんな動きを高い速度領域の中でもっと出来るようになりたいものです。

それから意外かもしれませんがこんな所。

キャンオフ001
はい、なんでもない所ですよね。
キャンオフ003
全く問題ない所だと思いますが、XR100はこの程度の轍にハマると動けなくなります(笑)

コレも勉強になりましたね、いつも何も考えず轍の底を適当に走っていましたが轍の上や壁面、ずり落ちないために荷重を意識する、落ちる前にアクセルを開ける。いろいろ勉強になりましたね。

そして本当に上れないと思っていた難所。

キャンオフ004
おそらく普通のトレールにブロックタイヤを履いていたら全く問題はない所。
バタバタで普通に座ってても余裕で上がれる所。

ところがどっこい、全く上がれない。

一番左ラインは轍にハマり動けなくなる、右はガレが酷くて滑りすぎて動けない。

正直ここで詰むと思ってた。

なのでここはすべて押して上がるかバイクを背負ってでも上がる気だったんですが、一つ発見があった。

ハッキリ言って一度泊まるとリスタートは望めない。タイヤが食わないから発進できない。

時速一キロでも維持しなくてはいけない所だった。

そして上がれたのは二週目が一番うまくいったかな?

結局フロントを上げたまま轍を抜けるしかなかったんよね。

轍の横の高い所も考えたのですが、とんがっているからか草が滑るのかとにかく滑って走れなかったのよね。

まぁ、「良いタイヤ履けよ」って言われたらそれまでなんですが、とにかく一番楽に上がれる方法がそれしか思いつきませんでしたね。

小さいバイクだからかフロントが上がっても怖くないのよね、コレもミニバイクのいいところだとも思いましたね。

そういう風に出来たのもこちら「北の沢」のおかげかな?
きゃんおふ005

避けてきた沢の中を三週目はあえて入ってみたんですが

もう酷いwww

常に腹の下をこすりながらステップとか打ちまくるし足は車体と石の間で挟みまくるw

でもここもセローやCRMでは難しかったフロントを上げ気味で反クラぶち当てながら突破作戦が体感出来た。

低いレベルだし速度も低い、でも感覚は全く違う。

セローでもガレ場はそんなイメージで走らなきゃいけないところも沢山あるけど、XRはそのイメージが恐怖心無しに実験できた。

というか、しなきゃ沢なんて抜けることできなかった。

つねにカメ状態になってつっかえるんだもの。

ラインを選んで抜重だけでも抜けることはできるけど、ほんとどこにでも引っ掛かる。

やー、久々に走りがいがあったね~。

ほかにも思う事やってみた事あったような気がするんですが、忘れちゃった!!!

というか、具体的な言葉が思いつかないです!

さて、一応三週分の動画のノーカットもあるのでもったいないのでここに張り付けておきます。

見るようなもの好きはいないと思いますが(笑)







独り言

お疲れ様ですこんばんわ!

今日も適当に生きてますオッサンです!

さてさて。ことのほか震災の時の動画が見られていて驚いております今日この頃。

他にも動画を上げておられる方も沢山いる中であえてオヤジはコメントを閉じずにいます。

人間とは話し合いのできる生き物である。

オッサンはそう思っています。

それに、コメント欄の話程度で人間が知れるとは思ってはいませんし。

人間の中身がわかるのはどれほど時間と手間暇がかかるか。

皆さん生きてきて実感してはいないでしょうか?

あーだこーだ言ったところで人間の中身なんてじっくり付き合わなきゃわかりゃしない。

しかし、まずは話すこと。

ですよね?


さて、そんなこんなで一本の動画をアップしたのですが、


ん~。


自分でも「なにこれ?」ってかんじかな?

画面は真っ暗、声も聞き取りにくい、何がいいたいのか分からない。

でもま

ボツ動画がけっこうあるのですよね。

アップしてる動画と同じくらい撮影に失敗したもの、見ててよくわからないもの。

聞き取れないもの、放送できない物、いっぱいあるのよね。

とくに何かしゃべると必ずトラブルが起こってる気がします。

これはもう「しゃべるな!」という事ではないかと言う神の暗示ではないだろうかと思うくらい。


実際、私の感性は一般の人とは違うな~って常日頃から思っていることろもあるし

むしろ私と話の合う人間はきっとイカレテルw

さて、そんなわけでいわゆる「ボツ動画」ではありますがアップする動画がないのでここにあげてみようかと思います。

他にもいろいろ撮ったんだけどね~、

な~んか気に入らないのよね~、

とりあえず、震災の状況は何を言われても記録しておかなくてはいけないような気がしています。



残念なお知らせ。

DSC_0025.jpg

お疲れさまです!

とっても微妙な感じのオッサンです!

上記の写真、なかなか面白くありませんか?

我が家の目の前の道路なのですが。

そう!陥没してしまいました!(; ・`д・´)

穴自体は縦1メートル横60センチとかかな?

問題は深さです。

ana_20180509182047045.jpg



深さが2mくらいあって大人がすっぽりと入るのです。

まぁ落ちたところで怪我をするくらいだろうと思ったのですが

横に広がっており車が通る際いつ崩れるかわからないうえに

雨が降ると水がたまり小さな子供などが落ちるとたぶん死にます。

近くに公園があり、小さな子供たちがウロウロしてますし、ちょっと危機感があります。

すぐに直せば良いのですが直せないのです。

なぜか。

十年住んでて初めて知ったのですがここは私道だったのです。

とりあえず110番に通報してみましたところ、すぐにパトカーとバイクに乗った警察官が来てくれました。

穴をのぞき込み「これは危険だから早く直さないといけない!」と言っては見たものの

「ここは私道だからなんもできません!自分らで何とかしてください!」とのことでした。


次に消防に連絡してみました。

「道路が陥没してちょっと危険な状態なのですが何とかなりませんか?」

消防「私道ですか?何ともなりません自分たちで何とかしてください。」とのこと。

区役所に電話してみました。

「道路が陥没して危険な状態なのですが何とかなりませんか?」

区役所「私道でしょ?何ともなりませんよ?」

「車がいつ落ちるかもわからないし、公園も近く子供も多いし危ないのですが?」

区役所「どうにもなりませんね。」

「個人で直せるレベルではないのですが、補助金とかそのような制度は無いのでしょうか?」

区役所「ありません。」


っとまぁそんなわけでどうにもこうにもなりそうにありません。

家を買ったときにここまでは気が付かなかったですわ。

いくらかかるか分かりませんが、そんなわけで無い金を絞り出してでも直すしかなさそうです。

っと言うわけでエンデューロとか当面の間出ることはできそうにありません。

というか、マジでどうしたらいいものやらですわ。

山から砂取ってきてコンクリで埋めることも考えましたが、陥没するからには理由があるわけで、きっとまた同じことになるでしょう。

DSC_0024_201805091753148ac.jpg

市に無償で壌土することも昔やろうとしたようですが「こんな狭い道路要らない」と断られたそうです。

今度は市役所にでも行って聞いてみようかな?

はてさて困った…・・・

しかしない袖は振れぬ。

何かが起きてから相談に行った方がよかったのかな?

もしかしたらオフロードバイクは乗ってはいけないものかもしれない。

お疲れ様です!

相変わらずの貧乏暇なしオッサンです!

さて、題名の通り最近ふと思ったことであります。

ご存知の通りオッサンの趣味は今やバイク一本でございます。

むしろバイク以外の物事は考えられない状態でございます。

考えられない状態でございます。

大事なので二回言いました。

そうなのです。

他の物事はおろか、興味のある物すら無いのです。

食べ物なんてくえりゃいい。

着るものなんてバイクに使えればいい。

遊びに行く?ならバイクに乗って走り回るほうがいい。

他の楽しそうな物?そんな金使うなら燃料入れるわ!

・・・・・

かと言って思い切りバイクに乗ってるかと言うと、通勤で乗ってる程度ですよね(^^;

むしろ他のバイク好きの方々と比べると少ないんじゃないかと思ってます。

時間とお金に余裕があればまた変わるかもしれませんが、

少々裕福になったところでやっぱりバイクに乗るのが派手になる程度だと思われます。

「趣味があっていいじゃないか!」と思う人もいるのではないかと思いますが、

他のものに興味がわかないというのはよくないと思います。

そして何より「バイク自体に興味が無い」のです。

乗れればええのです。

カスタムやチューンにも興味がありません。

もちろん、よいバイクに乗って良いタイヤを履いて走れば今より多少は速く走れるかもしれません。

ところがどっこい、今のセローとCRMで十分なのです。

というのも、たかが20馬力しかないセローの限界が全く見えないのです。

そしてイメージではあるのに現実では全くそれが出来てないのです。

ただ、「不可能だ」と思う事であるなら初めから諦めもつきますが、何となくできそうなところがたちが悪い。

そして出来てない以上はまだ乗りこなせていない。

そんなこんなで「ただバイクに乗る」それだけが楽しみです。

でもそれってある種の引きこもりみたいなものではないかと思います。

社会にも、他人にも、興味を持たず、

興味のないものは「くだらないもの」にしか見えない。

それってマズいと思いませんか?

もちろん誰かが好きで楽しんでいるものは「そういうものがある」と理解できますが、かといって興味がわくかと言えば

答えは「否」です。

興味がわかなければ新しいものは生まれてきません。

生活でも、仕事でも、趣味でも新しい発想は必要不可欠です。

そして生活あってこその趣味である以上、生活の改善が行われなければ趣味の発展はなかなか難しいと思います。

特にオッサンは貧乏暇なしですからね。

一つの例として「転職を考えてみています」

ですが、全く何一つ思いつきません。

やりたいこともできることも何も思いつきません。

世の中の仕事にも興味ないのです。

人々が考えた娯楽というもの。

皆さんはどんな楽しみがありますか?

何を楽しみに生きていますか?

さてこれからの練習はどうしよう

お疲れ様ですこんばんわ!

朝でもヒルでもこんばんわ!

さて、もうとっくに周りはバイクシーズンに入っちゃってるみたいです!

しかしながら相変わらず昨年と何も変わらないオッサンです!

いけませんねいけませんね!

昨年はビギナーズでトロフィー取れましたがそれはCRMのおかげというかなんというかでした。

色々とやりたいことは書いていたのに結局何も達成してませんでしたね。

というわけで今年こそはやらねばいけませんね!

有言実行でなくてはだれも耳を傾けてはくれません。

さて、それでは簡潔にまた目標を掲げようと思いますが、

結局時間もお金もないと何ともならない物ばかりでは仕方ありません。

とりあえず今年は衝撃的な動画を見てしまったのでそれを忘れず頑張りたいと思います。

その動画とは・・・・・


「ペンペンルート6分台」の動画です。

以前アタックしたときは29分かかりました。

今ならもう少し削って15分くらいでは行けると思っています。

そうです。


それじゃまったくお話にならない・・・ということですね。


何かするというのもこれまたしかり。


やり直しです。

全く足りないという事ですね。

技術も体力も全然足りない!

というわけで練習しなくてはいけません!

別にしなくても人生は何も変わらないでしょう。

そう何も変わらないのです。

そしてしたからと言って何も変わらないかもしれません。

それでもなんもしなければ絶対に変わらない物でも何かすることで何かは変わるかもしれません。


うん。


意味が分かりませんけどなんかスゲー悔しいので6分台は目指したいですね。


無理なのは分かってます

しかし、目標を示してくれたのに手をこまねいているだけというのも勿体ない。

というわけで何からやりますか考えどころです。


体力作りサボっちゃってるし、バイクも通勤ばかり。

なにもしてないですね!完全にアウトです!


特に今は仕事が早く終わっても娘の送迎などあり時間が全くない(-_-;)

しかし今月は春休みで娘も休みがある!

短期集中仕事帰りトレーニングできそうです!

出来るかな?(-_-;)

さてとりあえずバイクのテクニックを上げるには走りまくるしかない。

しかしそんな時間はないという事で出来るときに出来ることをする。

それも毎年ながら微妙ですからね。

今までの早く仕事が終わって少しの基礎練習と、少しの裏山アタックだけでは今年もやはり同じでしょう。

手っ取り早いのはモトクロスコースやエンデューロコースでの練習ですが、それはいけません。

お金と時間を費やして手に入れるものに魅力はないのです。

それでレースに結果を残せたとしても動画的に「すごく練習してうまくなったんだね~」

と、普通の人は思うでしょう。

しかし「やってみよう!」とは中々思わないとも思います

実際バイクという趣味でしかもレースに出るという事はとても贅沢な遊びなのです。

最高に楽しいあの瞬間も支払った金額なり・・・ということでしょうか?

いやいやそんなことはない!


とにかくうまくならねばいけません。

トレーニングという名のお遊びもまだ練習要素を増やすしかないですな。

お遊びなのはやはり無理せず適度に楽しめるところまでしかやってないからですかね?

それとセローに甘えすぎて言うのもあります。

年に数回乗るだけではCRMとも仲良くなれません!

今年はもっと乗ってやらなくてはいけませんね!

という事で、今年は目標は特になく

「トレーニングできるときは何かを得るまではきっちり練習する」

「CRMでも裏山遊びで慣れること!」

「今までやらなかったことに挑戦するべし!」

という事でしょうか?

少なくともCRMをセローと同じように乗れなくては(-_-;)


って、昨年も言ったような気がするな~(笑)

せめてビギナーズの上から数えたほうが早い順位まで行けるといいなぁ(;´Д`)

ちなみに17年の松原では60台中29位だったかな?

超真ん中w

きびしいね~、

でもやらなきゃね。

プロフィール

いっちゃん

Author:いっちゃん
広島に住む。なにもないただのオッサンです。
最下層でもがいてます。
日々の通勤でバイクにちょっと乗ってるだけ。
ただそれだけ。

腹黒オヤジという怪しいオッサンで動画作ってます。
https://www.youtube.com/user/serupiko0001

Twitter始めました。
https://twitter.com/arintoriku

バイクはいろんな可能性を持ったアイテムだと思います!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
FC2カウンター
おっちゃんにメール
ご意見ご要望、苦情等なんでもお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
アフィリエイト・SEO対策
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。