FC2ブログ

バイクのメンテナンスについて。

忘れる前にもう一丁。

どうもお疲れ様です、今日も忘れっぽいオッサンです。

結構色々なことは思いつくのですが、すぐ忘れてしまうのです。

記憶力が全くないので実際結構困っていることもあるのですけれどね。

さて、それはさておき思いついたのは「メンテナンス」について。

皆さんがどれくらいメンテナンスをしているか全くわかりません。

そしてメンテナンスなんてどれだけすれば良いのかもわかりません。

なのでオッサンの自分的整備について書いてみようと思います。

まず、オッサンのバイクについての考え方が世の中のライダーと違う事が問題ですがその辺は置いておきます。

ではまず基本中の基本「洗車」ですね。

綺麗にする人はいつまでも新車と同じ状態を維持してますよね。

とてもすごいことだと思います。

もしもオッサンが新車を持っていても、たぶんそこまで洗車はしないと思います(^^;

と言うのも過去にオッサンが乗ってきたバイクはそのほとんど廃車になってきたかどこかへ行ってしまったから。

乗り換えで売り払うという概念が無いのです。

バイクは乗りつぶす物。

だって、売ること考えてたら気持ち良く乗れないじゃないですか。

かと言って投げっぱなしではないですよ?

ある程度は綺麗にします・・・・といっても普通の人には汚すぎて引くレベルだと思いますが(笑)

では何をメンテナンスしているかと言うと、

「走って止まるために必要な部分」だけですね。

といってもチェーンに油さすか、ワイヤーに油さすか?

・・・・・・

あれ?メンテナンスしてなくないか?(; ・`д・´)

そそそそんなことはないゾ!

乗っていて違和感を感じるところは見ているつもりです。

空気抜きすぎとか・・・・・気にしないな・・・・・

レバーがガタガタするとか・・・・・・とれなきゃいいか・・・・・

ちょっとオイル漏れてるんですけど・・・・・・ちょっとならいいやw

サイドカウルが取れちゃってるんですが!?・・・・・・・ひっかっかって邪魔だったから無くていいよ!

タンクとか穴あいてますが??・・・・・・・パテで埋まってるから大丈夫!予備のパテも持ってるし!

サイドカバーも穴開いてますが!?・・・・・・・パテパテ(笑)

テールとかビキニカウル割れてますが?・・・・・・取れなきゃいいし取れてもテープとタイラップで何とでもなるかw

んー?

要するに、どこが交換時期か、どこが壊れそうか、バイクの状態が把握できていたらいいんじゃね?

っと、思ってしまってるわけなんですね(;^ω^)

だって、何となくで色々とパーツ交換したり色々いじるの面倒だし勿体ないんだもの。

貧乏暇なし!

ちなみにそろそろベアリングが終わりそうな予感がしてます。

うん。

この程度でバイクがダメになるって言うならオッサンのバイクはとっくに乗れなくなってるわけですわね。

もちろん、セローの耐久性に頼っているという事もありますが、乗り方もそれなりに乗っているつもりでもあります。

山で無茶する分、通勤で優しく乗ったりオイル交換はマメにしたり、可動部分のグリスアップとか。

そして洗車する時間があるなら山に行くので綺麗になってもそのまま汚れるのである(笑)

と、いう事でメンテナンスなんて呼べるものはしていない。と言うのが正しいですかね?(笑)

でもとりあえず走行に支障はないしまだ当分乗れると思ってます。

車検が無いってのは本当にありがたいm(__)m

一応、保安部品はちゃんとついてるし作動してる。

一番心配なのは一度焼き付いたエンジンがいつ死ぬか?と言ったところでしょうか?

エンジン載せ替えもセローは簡単だからそこまで気にはしてませんが。

結局のところ、メンテナンスをしてるなんてよーいわん。という事ですね( ノД`)

つまり。

整備できるなら安く適当にバイクに乗れる。っていう事が言いたかったのかな?

あ、洗車はほんとマメにした方がいいとは思います。

見た目なんてどうでもいいです。「異常個所が発見しやすい」と言うのが一番のメリットだと思ってます。

むしろ綺麗にするだけで馬力が上がったり走りが向上するなら毎日でもするわw

んー。こんなライダーですが皆様どうでしょうか?

「やっぱりオレは綺麗な方がいい」

と言うのが当たり前ですよね。

さて、では今回のまとめ。

「メンテナンスとは、バイクの構造と状態を理解することから」ではないでしょうか?

もちろん、オッサンがお金持ちだったらバイクなんて自分で触らないよ!(笑)

始動し始めたつもりだが・・・

お疲れ様です!三月は決算!忙しいのに給料は変わらないわけのわからない月でイライラしますね!

雨にも風にも負けずバイクを楽しみましょう!

っと言う事でCRMに乗ってみました。

久しぶりのCRMは楽しかったけど全く乗れませんでした!

セローと同じことをするとバイクだけが飛んでったり、タイヤが空転するだけで進まなかったり面白いことがいっぱいでした!

しかしながら普通に走ることのなんという快適さと面白さ!

やはりスペックの高いものはいいですね!

とは言え扱えなきゃ勿体ない!

そして何より今から乗るのは「なれること」が目的だったのですが。

少し乗っただけじゃ慣れるのは難しいですね(-_-;)

やっぱりセローでできることができません。

なんでだろうな~。

ということでしばらく遊ぼうと思いましたが・・・・

CRMを普段から乗るとお金かかるwww

燃費はセローの倍悪いしオイルは入れなきゃいけないしおこずかいがあっという間になくなっちゃったw

乗るほどにセローの偉大さがひしひしと伝わってきますね。

お手軽さ、気軽さ、扱いやすさのセローと走りのCRM

どちらも楽しいですがやはりセローに惚れ直すオッサンでした。

しかしCRMじゃないとレースには通用しません。

もちろんセローでも楽しく走れます。

しかしストレートでぶち抜かれるのは寂しいですよね。

へたくそ相手ならばセローでも十分楽しいバトルができるでしょうがもはや上級者相手だとセローに乗るオッサンはただの邪魔な障害物でしかありません。

CRMでも全く通用しませんでした。

最後のレースホワイトバレー松原で痛感しました。

一番感じたことは

「なんでこんな簡単なところが通過できないのか」と思えるところがあったことかな?

セローだと行けるところがCRMだと行けなかったりしました。

通常のCRMと違って癖のあるバイクだけど行けなきゃおかしい。

やはり乗り慣れるまで練習するしかないですよね。

そう思って乗っていたのですがめっちゃ燃費悪いw

さらにタイミングを絞って練習できそうな日だけ乗ることにしようと思いました。

それなりに楽しく乗ってればいいような気もしますが、やはりサバ広、琴引き(あるのか??)ビギナーズにリベンジしたいですね。

全くできるとは思いませんが出来ることなら「結果が出た」と思えるような走りができたらいいと思ます。

となると、下見なしの場所でもガンガンに攻め込める自信をつけなければいけません。

最低でも今の裏山完全攻略は必須ですね。

そしてもっと難しいセクションにも挑戦しないとダメでしょうね。

しっかり走りを分析して反復練習するしかないですよね。

ほんと、いつまでたっても初心者のままですわ。

思う存分狂ったように走りたい。

ちょっと気になるチェーンのお話。

お疲れ様です。

久しぶりにバイクに乗ったら速攻で足を捻って五分くらいしか乗れなかったオッサンです。

さてさて何とも情けないものですが準備体操は必要ですね!

若いからと言っても準備運動はしっかりしておきましょう。

さてそんな出だしからではありますが、オッサンの使ってきた物の中でも交換率の高いチェーンについて。

セローを購入してからというもの45000キロ。

純正チェーンが2万キロ位で片伸びしてしまい交換することになりました。

二つ目のチェーンはユニベアーのノンシールでした。

yunibea-01.jpg

ユニベアー価格
オッサンは428-130をヤフオクとかで1000円で購入だったかな?

付けてみた感じ、付けた瞬間はなめらかで動きは良かったです。

ただこの時ギア比が13-45でした。

それはもうグングン伸びる伸びる。

毎週調整してましたね。

寿命は9000キロでしたね。

裏山のヒルクライムの最中に切れましたね。

家が近くでよかったです。押して帰りましたよ(-_-;)

切れる少し前から異音があったのでよく見ていれば早めに気が付くこともできたかもしれませんが、いきなりで驚きました。

切れるものなのですね(;´Д`)

そして、KMCのノンシールチェーンとスプロケの変更です。

KMC.jpg
これはモノタロウですけど、オッサンはアマゾンのバイクパーツセンターだったかな?

700円とかで、見てなかったけど送料もそのくらいで驚いたやつ(笑)

まぁ結局値段的にはユニベアーとそんな変わらなかったですね。

ただ、ユニベアーと比べると明らかに厚みが薄いのです。

付けるのをためらうくらい薄いのです。

しかし、迷うことなく取り付けました。

こちらはギア比純正の15-45での取り付けです。

しかし驚くことに120コマがギリギリ!

純正が120コマなんですが、タイヤがVE33なので一番前に寄せると当たってしまうのです。

しかしもうどうにもなりません。気にしないで取り付けてしまいましょう。

もちろん当たったままなのでタイヤはグングン減ります。

当たっているのでバリバリと音もうるさいです。

すぐにちびるだろうと思ったら一週間はその状態でしたね。

フロントスプロケを上げたせいかユニベアーの時より伸びないですね。

明らかに薄いのに伸びない。

それに、ノンシールのスムーズな感じ。

非常にスムーズ!

現在一万キロほど走っておりますがまだまだ使えそうです。

しかしフロントが13丁であったならやっぱり終わっていたかもしれません。

そして山にもいかずドノーマルで乗っていたなら純正チェーンはまだまだ使えたと思います。

どちらかと言うならば耐久性を最も考えて純正とか、ちゃんとシールチェーンの方がよいと思います。

まめに点検したり自分で張り替えるならば圧倒的に安物で十分に思います。

しかしよくよく考えてみたら思い切り気兼ねなく全開にするならば高いもの付けてた方がコスパ的には似たようなものになる気がします。

残念ながら通勤ぐらいしか乗らないオッサンは安物の方が安いですね。


人はなぜ獣道に走るのか

お疲れ様です皆様こんにちわ。

少し前に行ったツーリングがようやく動画になったのでブログも書いておくことにしました。

とは言っても動画全てアップできたわけではないのですけどね(^_^;)

伝説の男の通った道なのですが。

DEN説だから伝説なのですが。

私の中では伝説入りした間違いなく印象に残る林道でした。

難易度は大したことないんですが危険度がすごいのww

まぁ別にゆっくり走ればいいのですが、緊張感がハンパなかったです。



普通のバイク乗りからしたら理解できないと思う

日本はマナーとルールにうるさい。

でもそれはみんなが平和に暮らせるように作り上げられてきた当然のことなんですよね

オッサンはバイクに乗るたびに思うのですが。

ほんとバイク乗りは肩身が狭いですよね。

人が生きている限り自然破壊は止まらないし動物たちは追いやられ確実に地球は変わってしまう。

世界的に見ればとか嘘っぱちだ。

自分の住んでいる周りを見れば一目でわかる。

魚はつれなくなったし動物はいなくなった。

池や川は消えたし、遊び場だった山もない。

自分が年齢を重ねるごとに確実に進んでいる。

ほんとうに環境を考えるならば原始人の生活をするべきだが、そんなやつ見たことは無い。

ただ停滞しているだけ。

オフロードバイクに乗り初めて物の価値観はどんどん変わってる。

今まで価値のある物だったものが何の魅力も感じない。

カッコいいものや珍しいもの、

面白そうでも使えないものは使えない。

なんだかんだ貧乏だからと言うのが一番の理由ですけどね。

少しでも無駄遣いを抑えてもっと走りたい。

ただ走る。

何も考えず獣のように。

私にとって世の中の価値とは全てその下なのだ。

残念ながら生活しなくてはいけない以上思い切り走るという事はかなわないのですけれどもね。

より過酷なほど楽しく思うのはそんな生命の本質が垣間見られるからではないのでしょうか?





初走りと初日の出ツーリング。

お疲れ様ですおはこんばんち!

年が明けて微妙ですけどお年玉やらなんやらで全部持ってかれてすっからかんなオヤジです!

クリスマスやら大晦日やらお正月やらなんやらかんやらあっという間ですね!

いつのまにやら落ち着きいつのまにやらいつも通りの日常かな?

相変わらずなブラック企業万歳です!

さて、なんだかんだですが今年は年末から年初めでほどほどに走りに行けたのでラッキーです!ラッキー池田です!

だがしかししかし。

初走りは映像の方がよくわからない携帯電話の不具合で写真も動画も微妙なものとなりました。

初走りはニーグリップとアクセルオン!

いやはや

とりあえずオッサンは知っている林道は数少ないのでいつもの林道ぐらいしか行ってないのですが

やっぱり山は楽しかったです!

思いっきり走るならサーキットへいけ!

なんていう人は多いと思いますが、オッサンはサーキットにたいして魅力を感じない人なのです。

なんでだろうなぁ?

オンロードでもオフロードでもサーキットは楽しいです。

後楽園なんてマジで全開走行できる・・・いや、あんな全開一般道じゃ無理だ!

もう最高気持ちいいです!

でもやっぱり山が好き。

そのへんやっぱり「自由」と言うものが一番なのかな?とか思います。

それにサーキットをどれだけ走れても、一般道をまともに走れないとライダーとかドライバーとか言う言葉が合わないような気もします。

実際の道路事情は免許を買ってきた人間がそれなりに走ってるだけなんですけどね。

ただやっぱりモータースポーツをやってる人は違いますね

マシンの扱いだけでなく、普通に走っても余裕があるというかなんというか。

一緒に走ってても「この人たちは事故しないな」と感じますね。

実際、事故なんてどうやって起こるかわかったものじゃないです。

止まってるだけでも突っ込んでくる車両があったりするわけですし。

少し前にも妹夫婦の車が駐車場で止めているところをぶつけられちゃいました。

新車で買った車が止めているだけで事故車ですわねww

残念ながら乗っていなかったので保険屋さんからのお金は修理代くらいしかでないそうですが、可哀そうなものですね。

あれ?初走りの記事だったはずが何を書いてるんだろう?(-_-;)

まぁ、初走りはアレですわ。

今年の目標「バイクに乗ってない人も見ていて乗りたくなるような爽やかライダーになる!」という事と比例してかどうだか

ちょっと入る道を間違えたような気がしないでもない・・・・・かな・・・

初走り二部目


うん、ちょっと間違えてる気がする。

でも、再生回数が伸びないと思ったものが伸びてて微妙な心境かも(;´Д`)

まぁ、興味を持ってもらえるのはいいことだ!きっといいことだと思う!いいことかもしれない・・・・


まぁ、ほんとうに何も考えず走っちゃったからなぁ。

「モトブログ」と言うものにも興味を持ち作ってみようとしてたんだけどそっちも今のところ微妙な感じです。

何かテーマに沿って視聴者様に音声映像をお届けする。

と思ってたけど適当にとったものをアップしただけになってますね。

快走鬼ヶ城

フラットの林道でも楽しかったんだけど、見返してみてよくわからなかったなと・・・

もう少し状況とか、何が楽しいとかきちんと言葉にしないとかな。

それと、再生してもらえるような「ネタ」になることをしゃべってみるとか、映像にしてみるとか。

まだまだ全然足りないなぁ・・・


結局自分が楽しいだけじゃなぁ。
(´・ω・`)


まぁ、自己満足だから自分が楽しけりゃいいとは思いますがww

さて、

まだまだ続きますが「初日の出ツー」もありました!

こいつはマジで楽しかった!

が!!

楽しすぎて動画にできねぇw

とりあえず部分的に画像を少し貼って行こう!

もうなんというか、日の出前から走り始める元気すぎるアホなオッサンの集団に誘ってもらって行ってきました。
DSC_0041.jpg

そして早速気が付いたら日が昇ってました!

その時点でクソうけたんですけどね!

珍しい伸び方をした木の写真。
一度折れたのにそれでも伸び続けたんでしょうね。自然の驚異!
DSC_0053_20180114225428c55.jpg
まぁそんなものは驚きのほんの一部だったのですよ。
DSC_0063_2018011422564970b.jpg
もう行く先々には難所しかないのよ!わけわからないよ!
DSC_0075.jpg
「年初めだから爽やかにね!」なんて誰が言ったんだ!てなぐあいに。
DSC_0076.jpg
上れるかわからないところを下りてみたり、行った先が崩落してたり
DSC_0077.jpg
オッサンはハンドル曲がるし木とセローとダンスしちゃったし。

まぁ、予想通りと言うか期待通りと言うか実にお腹いっぱいのツーリングだったのですよ(笑)

ほんとに爽やかだけってその場のだれも思ってないところが「沢や蟹」でしたよ。

ただ、初心者ではいけない結構危ない所へ行ってるのにその場のだれも

「何かあっても何とかなる」と思ってたんじゃないかな?

それってすごくないですか?

「こいつらと一緒ならどこへ行っても大丈夫!」

「何かあっても誰もあきらめずちゃんと家に帰ることができるし、また走りに行ける」


誰も言わないけどきっとそんな感じに思ってると思う・・・(-_-;)

少なくとも私はそう思ってるし、そのくらいの冒険の方が楽しいと思う。

ただま、みんなスゴイの。

だんだんと過激になていくの

そりゃま、腕が上がるたびに難所のレベルも高くなっていきますわね。

そのうちいつかマジの「命がけ」レベルのところにいくのかな?とか思ってしまいます。

まぁ、オンロードで200キロでコケる事を思えばまだマシかな?


さてそんなこんなで初日の出ツーは朝から晩まで楽しんで、

その日のうちに全身の筋肉が悲鳴を上げておりましたが終了です。

シメは「オフロードな時間」でおなじみヤマちゃんさんのお店「FOREST」ミーティングで終了。
DSC_0082.jpg
なんだかんだ私はこの時だけしかこのお店に行かないからきっとヤマちゃんさんは僕のことは知らないはず・・・(-_-;)

てか、知るも何もただのオッサンですけどね。

私からしたらヤマちゃんさんは私の知る神と崇める林道マスターのうちの一人。

お邪魔出来て光栄でした!

いつか水曜林道など参加できたらいいと思いつつ・・・

今の仕事じゃ無理なのよね( ノД`)シクシク…

さて、そんなわけで今年もは出だし好調!

昨年はビギナーズエンデューロ猫山で初心者クラスから抜け出せたような気がします。

それでもまだまだ全く通用しないのは同じくBE松原でのマスタークラス29位という現実に打ちのめされて実感しております!

今年は少しでも上級者に見られるように頑張ろうではないですか!

オッサン頑張るぞ!
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
プロフィール

いっちゃん

Author:いっちゃん
広島に住む。なにもないただのオッサンです。
最下層でもがいてます。
日々の通勤でバイクにちょっと乗ってるだけ。
ただそれだけ。

腹黒オヤジという怪しいオッサンで動画作ってます。
https://www.youtube.com/user/serupiko0001

Twitter始めました。
https://twitter.com/arintoriku

バイクはいろんな可能性を持ったアイテムだと思います!!

フリーエリア
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
FC2カウンター
おっちゃんにメール
ご意見ご要望、苦情等なんでもお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
アフィリエイト・SEO対策
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム